ガンバレ就活!!

@就活navi

面接の種類

面接試験には、種類があります。ここでは、3種類の面接試験を紹介します

個人面接

求職者一人に対して、企業側の担当者が応対する形式になります。コミュニケーションをとりながら、求職者の能力や考え方をはかります。面接試験では、積極的に受け答えし、明るく爽やかに面接官と接するといいでしょう。

集団面接

求職者数人と企業側の担当者数人が行う面接試験のことです。質問内容は問題提起が多く、その問題に一人ずつ答えます。個人面接と違って、面接官は求職者同士の比較ができ、評価しやすい、自己アピール・積極性・協調性などが見られます。注意しておきたいのは質問された時、質問をした面接官に向かってだけ話すのではなく、面接官全員に向かって話すように心がけた方がいいでしょう。

集団討議面接

一つのテーマを作り、求職者数人で討論させる面接試験のことです。人数は5人前後で行われます。自分の考えや意見をうまく表現出来るか?など面接官は見ています。自分の意見を述べる事も大事ではありますが、他人の意見を聞くことも忘れてはなりません。面接官は、そういう所もチェックしているのです。自分の意見をしっかり言い、他人の意見をしっかり聞くということを忘れずにしましょう。

pickup

石垣島でダイビング体験
http://kariyushi-ishigakijima.com/

Last update:2016/4/6

Copyright (C) 2014 Job Hunting All Rights Reserved.